おまえは稲葉にならなくていい

B'z、30周年おめでとうございます!

 

稲葉「B'z、今日がデビュー日だってよ!」

という記念すべき日に味スタへ参戦しました。pleasureツアーになると出没するにわかです。

イニエスタ使って味スタ満員計画企てるくらい日々それなりな味スタがあんなにごった返すとは夢にも思わず……live始まる前に酷い思いしました、なぜ一通にしない?!

アリーナ席だったんですが、真っ正面から入れって言われたのに、入ったら入ったでバック席方面まで行けと言われ、行ったら行ったで一旦外に出されて二度目の荷物検査させられ、正面方面まで歩かされですよ?!

動線!!

なもんだから、おそらくサイドから入ったけど席が逆サイドですみたいな集団が向こうから攻め込んで来て進めなくなったときは唖然としました。加えてトイレの列、食べ物購入の列も混ざり合ってもうただのchaos.

殺気立つ群衆、飛び交う罵詈雑言、迫る開演時刻、純粋な水以外没収という事実を直前で突きつけるアリーナ席、そして雨!

ちょっと運営、体育館裏にきて~!!指導だわこれ、どーゆーつもり?

 

かなりギリギリchopな状態で席に着きまして、ultra soulで幕開けたliveですが、隣の始まる前から語彙力「ヤバい」だけになったオンナがまさかの、まさかの一緒に熱唱系でして…

 

ちょ、お前も体育館裏来いや!

 

私は稲葉の声を全身に浴びに来たの、お前は違うのか?

 

一緒に歌いたいならパセラでDVDでも流して応援上映してろやあほんだらぼけかすチケット代返せたこ!

 

しかも歌の後、MC、至るところで発せられる雄叫び。

発情期のオスですか?

 

私は稲葉にもう一度キスしたかったと言われたかったの!

私は稲葉にlove meって言われたかったの!

稲葉のイチブになりたかったし稲葉のゼンブになりたかったの!

TAKの弦になりたかったの!!!

 

お前は違うのか?!

 

世間知らずの10代かと思ったらいとうあさこみたいなおばさんで!

いや、いとうあさこは好きだ!あんな母性の塊に私はなりたい。てかあさこの母性に包まれて眠りたい!!!

 

まぁ席運というか席の周りの人運は昔からない方なのでまたかという感じではあるけど、騒ぐ人専用席とかせめて作ってほしい。

曲と曲の間に思いの丈を叫ぶのはいいが、雄叫びでMCも聞こえやしないってのは本末転倒なのでは?

アリーナの後ろも後ろからお前の声はB'zに届かない!落ち着け!!

 

ちなみに終演後、飛田給駅に着くまで1時間かかりました。

臨時バスを武蔵境はまだしも調布に出す意味を教えてくれ、運営……(呆

FC東京ですら中央線3駅、西武多摩川線小田急線に出すというのに!!!

 

と不満しか書いてないですが、liveはとても素晴らしかったです。

雨に濡れる稲葉は最高にいい男でしたし、ピアノを弾きALONEを歌う稲葉はズルい男だったし、ステージ上部からダイブする稲葉はファントムだったし、星に願いをを奏でるTAKは神でした。

直前にNHKスペシャルで5年前のB'zスペシャルの再放送してたんですが、6小節に1ヶ月もこだわりと思いを込めるTAKのギターはほんとゼロコンマイチビョウ足りとも聞き逃すまいと必死でした。

 

ありがとうB'z!

これからもよろしくB'z!

また次のpleasureで!!

パワハラのニュースを見て

連日連日、あらゆる競技からパワハラ問題勃発してますね。

ちらっとしか見てないですけど、ウエイトリフティングのもの投げられた案件は蜷川幸雄氏を思い出しました。灰皿飛び交ってたんですもんね。

私も反抗的真っ只中に母と言い争いしていてタッパー投げつけられたことあります。タッパーうんぬんより、この人キレたら手にしてるものぶん投げてくるよー!もし包丁持ってたら……死ぬやんけー!!と青ざめた記憶があります。

もちろん仮に包丁持ってても子供にぶん投げるほど自制心のない親ではないと思いますけどね、、、たぶん。

 

体操協会の件は、裏に思惑があったからこじれてるだけであって、協会がパワハラを認めて処罰した事実は評価すべき点だったと思ってます。

ただ選手本人がコーチと五輪を目指したいと強く希望してるなら、次やったら容赦はしないと発表した上でサポートする臨機応変さがあればよかったのかもなーと。

 

ただなんせ裏に思惑あったから。

 

なので今回のウエイトリフティングも裏に思惑があるんでしょう。

会長とかそういうの、とても旨味があるんでしょうね。

 

でもたぶん、その座を奪ったとしても同じ蜜は吸えないですよ。

 

隣の庭特に青くよく見える人種っての一定数いるんですよ、私よくそういう人にターゲットにされるんです。

この人、他人に迷惑しかかけないから隕石でも当たればいいのにって思う人間が(まぁ何人か)いるんですけど、女界のトップに君臨するお嬢というか汚嬢。こいつをねー、思い出すんですよ。

 

新卒で入った会社で総務部へ配属されました。ここがまー暗い部でね。どんよりしてたんです。

ただここの部長、とんでもなく器がばかデカい人で、仕事に対しては厳しかったし新人だからって容赦なかったですけど、面倒見はよかったですし、話は聞いてくれるし、ちょっと口答えしても笑っても受け止めてくれるしで、私にはとてもしっくりきて、のびのび楽しくお仕事できてたんです。

総務の雰囲気明るくなったねーと評判になり、次第に異動希望先に総務部が上がってくるようになりました。

それでも部長はこいつを育てる!って突っぱねてくれてたらしいです。

 

そこに登場してくるんですよ、汚嬢が!

 

常務とか専務に手を回して奪いました、私から楽しかった日々を。

ただ表面だけ見れば楽しそうな総務も、実際やってる業務は大変なんですよ。ほんと多岐に渡るけど地味だし、かといって間違いは許されないし、結構神経使うんです。

汚嬢、強運だなとは思うんですけど妊娠しました。そして悪阻が酷いから入院すると証明書も出さぬまま出勤しなくなりました。そのままフルで育児休暇を取得し退職しました。

 

一方、私は新たな部署にうまく馴染めず悪戦苦闘していました。

なぜなら、汚嬢が「私は異動なんかしたくなかったけど、牡牛さんがどうしてもというので仕方なく総務部へいきます」と大ボラ吹いていたから。

それを知ったときは愕然としました。なぜ人から安泰な日々を奪っておいて、そのうえこんな呪いまでかけるのと。

汚嬢ラブな上司は、おまえのせいで俺の汚嬢がいなくなったと日々恨み節をきかせてきて、業務は教えてくれないし、相談にも乗ってくれないし、挙げ句最低ランクの評定つけてきたんですよ!

こっちの方がよっぽどパワハラじゃない?!

 

辞めました。

 

ただ転職した職場でも、上司がとにかく器ばかデカい人で(笑)

楽しくのびのびお仕事してたんですけど、これもまたメンヘラ系女子に脅かされることになります。

 

ほんとね、その座を奪っても私だからそういう空気を作れているだけで、あんたがあんたでそのまま来てもそうはなんないから!

ってことだけは言わせて頂きたい!

声を大にして言わせて頂きたい!!

深イイ話みながら

昨日、深イイ話で密着されていた西原さつきさん。

彼女は金八先生性同一性障害を知って自分の抱えていた葛藤に気付いと言っていました。

私も最近、友達がカミングアウトして驚いたんです、そこに偏見は持ってなくともいざ身近にとなるとどうしていいか分からない。

偏見ないよー、あなたはあなたよー、ってわざとらしく言うのも違うし、だからってなにもしないともしかしたら向こうが気を遣って縁が切れちゃうかもしれない。

会いました。結論的には友達は友達でした。そりゃそうだ。男だから女だからで友達やってるわけじゃない。

そりゃ思春期だとなかなか異性で友達ってものを周りが受け入れないから、おのずと同性が友達になるんだろうけど。

だってね!中学生の時、隣の席の子が桑田(真澄)のキーホルダーを付けてたんです。思わず「桑田好きなんだ」って声を掛けたんですよね。自分が川相好きだって話したかは覚えてないですけど、とりあえずうっすら盛り上がったんだと思います。

その夜ですわ、ピンポーンって鳴って母から友達来てるわよって呼ばれたんです。ゲームしてたんです、私。でもちょっと嬉しかったんです、こんな時間に友達が家に訪ねてくるなんてって。

玄関先にはクラスメイトの女の子が2人。お互いに牽制し合っていて何も言わぬまま突っ立ってる。ちょっとなにゲームの続きしたいんだけど?ってなもんですよこっちとしたら。

どれくらい経ったでしょう。ついに発せられた言葉

「A子、Hくんのことが好きなんだ」

へー。

また続く無言の時間……てか圧力?

「だからさ、もうHくんと話さないでくれる?」

翌日から私、たらし呼ばわりですよ?あり得なくない?

話がそれた。思春期における男女間の友情がテーマになるとこれを思い出しては居たたまれない気持ちになるもんで。

 

なんだっけ?あ、金八先生ね!

私、金八シリーズは一切見ていないのですが、あの上戸彩の役は当時話題になったので記憶にあります。

そしてそれと同時に思い出す人物がいます。

高校の同級生Aさん。

彼女は金八先生が大好きでした。

多感な時期、おそらく感化されたんだと思います。周りとは違う自分に酔いたい時期じゃないですか、17歳って(笑)

彼女とは部活が一緒でした。

顧問がキモくて我らの学年は1年で全員一斉に退部しましたけど(笑)

そして、ビジュアル系のバンドが好きという共通点がありました。

好きなバンドは違いましたけど。

 

田舎って都会みたいに小学校や中学校で受験する文化なんかないので、中学までは雑多じゃないですか。

高校である程度整然となる中で、そういう真の友を見つけた的な時期とそれが被ったんだと思います。

突然、私の行動を逐一ベタ褒めしてくるようになりました。

牡牛座って性格悪い割にいい顔しいじゃないですか←偏見

なので、その辺でビラ配りとかしてると「けっ、おまけ付いてないのかよ」とか「飴かよ!」とか心の中で悪態つく癖に、要りませんって会釈とかしちゃうんですよ。

それに対して、

Aさん「君のそういうとこ、好きだよ」

とか、普通に言ってくる。

そういうのを見て、周りの女子が言うんですよ。

「え、そっち系?」

「いやだ気持ち悪い」

「好かれたら困る」

って。

すごくない?好かれたら困るって。

これ普通に男女関係なく言う人いますけど、なんで好かれる前提で話ができるのか心底謎なんですよね。

全員獅子座か?←偏見

 

そんなことをなんだかふと思い出したのでした。

残念ながら名前を・・・うっすらとしか覚えてないのでFBとかで検索しようもなく、今どうしてるかは知り得ませんでしたけど←牡牛み。